LED看板・LEDサインの株式会社ダイカン|マッピングサインシリーズとは?

マッピングサインシリーズ

映像と音によるサイン演出で、賑わいの空間創りをお手伝いする、プロジェクションマッピングを応用した常設型のディスプレイです。

プロジェクター方式[Dレター マッピング]

プロジェクター方式[Dレター マッピング]

 ◎ 指定色での仕上げに対応しているため、非電飾であっても高い視認性と意匠性を備えたサインとして機能します。
 ◎ サインの表面に投写されるコンテンツのディテールがハッキリと描写できるため、映像表現の幅が広がります。

プロジェクター方式[ルミレター マッピング]

プロジェクター方式[ルミレター マッピング]

 ◎ 通常時はルミレターが視認性の高いサインとして機能し、イベント発生時にマッピング演出を実行します。
 ◎ プロジェクションマッピングによって次々と変化を起こすルミレターが、ユニークな空間づくりをお手伝いします。

平面ディスプレイ方式[モニター マッピング]

平面ディスプレイ方式[モニター マッピング]

 ◎ プロジェクター投写に不向きな、明るい空間であっても、高輝度ディスプレイによって安定したコンテンツ再生を
 実現します。
 ◎ クリスタル文字によるサインと映像コンテンツのコラボによって、新感覚の演出が可能になります。

納入事例はこちら

お問い合わせはこちら

サインエンターテインメントWEBカタログ